easeプロジェクト
                          English

楠本研究室

大阪大学 大学院情報科学研究科
コンピュータサイエンス専攻 ソフトウェア設計学講座


講座概要

本講座では,ソフトウェア開発プロジェクトにおける全ての作業を効率よく実施するための開発・保守・管理技術について研究を行っています.具体的には,企業との共同研究を通じて,ソフトウェア計測技術に基づくプロセス・プロダクトの改善,品質書証技術といった実践的で即効性のある研究を行っています.また,それとともによりフォーマルな手法,より理論的な手法を現場に応用するための研究も行っています。


主な研究分野

・ソフトウェア品質保証技術
・ソフトウェア計測
・ソフトウェア保守

コードクローン解析ツール

ユースケースポイント自動計測ツール
 

・安心・安全をめざしたソフトウェアの仕様記述と検証
・UML/OCLに基づくモデル駆動型ソフトウェア開発
・時間QoS保証のための検証方法

時間デッドロック判定ツール

WEBアプリケーションモデル検査支援プラグイン

教授 楠本 真二
准教授 岡野 浩三
E-mail
URL http://sdl.ist.osaka-u.ac.jp/


ページトップへ